hana*cafe

アレルギー・化学物質過敏症・エンパス・いろんな自分と向き合う雑記ブログ

八ヶ岳のHOTすぎる夏情報

 

 

こんにちは。

いかがお過ごしですか。

 

お陰様で、3日間の早めの夏休みも

無事に行って来る事が出来ました。

 

今日は、

山での状況を振り返ってみたいと思います。

結果、少々辛口な感想かも・・。

気分を害されませんよう。

 

これから行かれる方へ

なにか情報になれば幸いです。

 

 

 

f:id:hana0015:20180726160645j:plain

 

富士山は、夏山の貫禄抜群に

クッキリと稜線が見えていました☆

 

これなどは、

「富士山から煙が出てる~~~!」と言う雰囲気に撮れてしまいました(笑)

f:id:hana0015:20180726160702j:plain

 

 

初日7月23日㈪

 

6:30頃 横浜を出発。

早朝にも関わらず、

保土ヶ谷バイパスは混雑でノロノロ

東名高速も、

横浜町田から乗ってすぐにノロノロ

中央道へは御殿場経由で、

富士山を眺めながら行きました。

富士山近辺は、観光バスが多かったです。

 

行くところ行くところ、人が多くて

うちのように、

早めの休暇を取っている人が多いんですね。

 

昼間はそのまま温泉に向かい、

ゆっくり過ごし

夕方に山荘へ行きましたら、

例年になく暑くてビックリ!!

都内で40℃超えと言う日でしたので

仕方がありませんが

風が無くて室内に熱気がこもり、

夜22時過ぎに

ようやく涼しい風が入って来ました。

家中を開けっ放しで寝たのですが、

朝方は布団をかけて丁度いい、

天然のクーラー状態。

ようやく「こうでなくちゃ♪」

と言う状況が訪れました、、、。

 

今年の避暑地は(せめて)扇風機が要る!

 

 

 

この別荘地は

(場所はSNS参照でお願いします。小心者💦)

分譲と宿泊混合なのですが

本来ですと、

人との距離が近い日常から離れて

つか、人から離れたいのに、

この時期は人が多くて多くて

それは仕方無いとしても

隣近所が近いせいか

夜遅くまでうるさくて参りました。

 

宿泊プランに、

「〇〇時以降はご静粛に」とかって

ちゃんと提示してあるのかしら?

 

最近ね、新しく山荘を建てている所が多くて

ちょっと行かないと驚くくらいに家が増えて

人口も密度も増えて、

定住している人にしてみたら

「聞いてないよ~」的な状態でしょうね。 

 

フロントの温泉などは、芋洗い状態ですので

オーナーにとって、とてもツライ時期となります。

 

その上、今年は予想外に暑く

避暑と言う状況からもかけ離れ

大打撃な休暇となったのでした。

(もうこれ総評です💦)

 

今年のお盆休みは、

しっかり旧盆にかぶってしまっているので

旦那さんが、有給消化で

1日休みを多く取ってくれたのですが

最近では、混雑の波が読めなくなりました。

 

 

 

二日目 7月24日㈫

 

どこへ行っても混んでいる状況は、その日も同様。

 

温泉、しかも

病中病後の方に有名な温泉施設なのに

騒がしく部屋の真ん中に

勝手にテーブルをはなえて

他人が使っている座布団をかき集めて

自分の所へ持っていき

なんと、その一行は酒盛りを始めたのです!

何と言う場違いな人たちなのでしょう・・。

自分たちだけ浮いてると分からないのかなぁ。

 

ここは3、4年通っている施設なのですが

このような事は初めてで、

周りの利用者の方々も目が点。

そんな事がありました。

 

そしてこの辺りでは、

冬の暖房には薪ストーブなど

しっかり完備されているのですが、

夏は通常、ほとんど冷房要らずで過ごせますので

冷房をしっかりと完備されていない所が多いようで

今回は、窓全開!!

暑くて死ぬかと思いました💦

 

 

このように、

例年にないケースですと予想外の事が起きて

身体に非常に負担だと痛感した次第です。

 

 

温泉施設で暑さでグッタリしてしまったので

早めに山荘に戻って休む事にしました。

 

が、

山荘も暑くて、グッタリ

横になっていた私に旦那さんが

ずっと団扇で仰いでくれていましたが

外の方が涼しいかと、

少し歩いて散歩に出かけてみました。

 

しかし、八ヶ岳では珍しく

風が全く抜けなくて、蒸し暑いのなんの。

何とか、小一時間ですかね。

限界を迎え、

そのまま車で少しドライブして

車内で涼む羽目になりました💦

 

温泉ダメ

室内ダメ

 

どうしたらいいんだろう??

って事で・・・・。

 

 

三日目の最終日 7月25日㈬

 

名残惜しくも、早々に山荘を後にしました。

 

山梨はフルーツ王国ですので、

今ちょうど最盛期の桃を

東京の子供たちに送って、

今回の夏休みは、無事終了と言う感じです。

 

 

帰りは、下りの交通量が多かったです。

もう旧盆まで、こんな感じなのでしょうかね。

 

 

山梨の山間部で気をつけること

 

それにしても、

山梨ナンバーの方って運転が荒くて本当に怖い❗

毎回、ヒヤヒヤする事が多くて

いつもは、軽トラが横から飛び出して来たり

猛スピードでカーブですれすれ曲がって来たり

とにかく、めっちゃ かっ飛ばしなんです。

 

今回は、何度となく

右側からの追い抜きを味わいました。

田舎でよく見受ける光景ですよね。

 

しかも、おじいちゃんばかりでなく、

若い女性ですら

車4台ほど右側を かっ飛ばして

抜いて行くのですから閉口。

その行動に呆れました。

ぶつかって来られたくない。

 

ほんと、

横浜や東京には来ないでくれって感じです。

そんなマナー違反してる人なんて居ませんから。

 

 

 

そんな事で、

予想外な出来事ばかりに見回れましたが、

お山はいいですね✨

最高の癒しになりました。

 

緑が目に優しく

山の匂いが心地いいです。

自然と触れ合うのって最高ですね。

 

皆様もお出かけの際は、お気をつけて

楽しい夏をお過ごし下さいね。

 

 

 

以上、

暑い のと 道を走る時は気を付けて

 

の、レポートでした。

 

 

 

暑さ対応で、

昨日帰宅から今日の午前中くらいまで

元気復活出来ませんでした。

 

これから山方面へお出かけ予定の方、

予想外の暑さ対策を万全に

これは本当に分からないだけに

備えあればで、無いより数段安心出来ますし

役立つこと間違いないです。

 

 

 

※今回の山梨でのありのままの感想を述べた次第です。決して、作ったり盛っていませんのでご了解下さいませ。

  

hana