hana*cafe

アレルギー・化学物質過敏症・エンパス・いろんな自分と向き合う雑記ブログ

冷え取りしながら免疫力アゲアゲ♪

f:id:hana0015:20180722101621j:plain

 

 

 おはようございます。

今朝は雨は上がっていますが、少し動くと汗ばむような蒸し暑さがあります。

 

汗をかくと、身体の表面が冷たくなってしまい、あっという間に冷えが襲います。

 

気がついた時に、胃のあたりを触ってみて下さい。

めっちゃ冷たくてビックリします!

冷えはガンが好みますので、気がついた時に出来る限り保温するのがいいですね。

 

女性はバスト。

これは、本当にいつも冷たいですから注意です!

 

 自宅に居る時は、大きな声では言えないのですが

「腹巻」を着用しています(〃艸〃)ムフッ

 

その腹巻を胸部にまで持って行って、バストを保温しているのです。

 

それでも、あまりに冷えが取れない時には入浴して、

体温アゲアゲ作戦に出ます。

 

4年くらい前に体調を崩した際、免疫力が一気に落ちたようで

体温も34度台でしたから常時寒くて、夏でも厚着。

もうフラフラでした。

 

そんな時、昨日の「甘酒」と出会い、身体がポカポカするのを実感。

それからは温める事に努めたのです。温泉しかり。

 

以前は、カラスの行水でしたので、先ず入浴法を変えました。

体温+4度のお湯が良いと言いますので、34度なら38度のお湯で良いのです。

38度じゃ結構、ぬるいので物足りなく感じますが

身体の芯を温めるには、汗がジンワリ吹き出すくらい浸かるのが良いようで

バスソルトなどを入れると、嬉しくなるほどに温まります。

 

過敏症なので、入浴剤やボディーソープ、シャンプー類は勿論、

普通の入浴剤だと臭いが強すぎるし、気分が悪くなるので

バスソルトは嬉しいアイテムです。

温泉地で売られている「湯の花」でもいいですね。

 

これから冷房で、身体が更に冷えますので

お風呂は本当に嬉しい日本人で良かった☆と言う、

簡単手軽な免疫力アップ作戦が

いつでも自宅で出来るのですから、やらない手はありませんね✌

 

では、今日も元気に過ごしましょう!