hana*cafe

アレルギー・化学物質過敏症・エンパス・いろんな自分と向き合う雑記ブログ

鎌倉:北条時房屋敷跡の浪漫を感じるカフェとは

 

f:id:hana0015:20180727111342j:plain

 

 

毎週のように足を運ぶ大好きな「鎌倉」。

今回は、鶴岡八幡宮の周辺を散策しました。 

 

 

 

鎌倉の中心地さんぽ

 

 

 八幡様の七夕飾りが夏を感じ、<海開き>も近いなぁと実感致します。

f:id:hana0015:20180626153407j:plain

 

この時期は、【源平池】に蓮の花が咲き始めます。

 

源氏池には、旗色の白色の蓮を。

平家池には、旗色の赤色の蓮を。

 

北条政子は それぞれに植えさせたと言いますが、

現在は仲良く、紅白が混在しておりますね(*^-^*)

 

f:id:hana0015:20180626153431j:plain

蓮は、早朝に大きく開いて観察しやすいと言いますので

朝のうちが良いかと思われます。

  

 

若宮大路 

八幡様前には、国道134号の由比ガ浜へ向かって続く「若宮大路」があります。

その道の真ん中には、「段葛」と言って由比ガ浜へ向かって

遠近法で作られた、桜の通りがありますね。

 

源頼朝が、妻の北条政子の安産祈願に作らせたと言います、段葛。

桜も新しく植え替えて2年ほどになるでしょうか。

 

 

 その八幡宮に向かって左側を歩いていますと、新しく出来たタリーズコーヒーがあるのですが、


f:id:hana0015:20180627173018j:image

 

 こちらが建つ前に、出ちゃったみたいでね、

なかなか工事が進まなかったんですよね。

 

 

 

発掘中の様子

 

たまたま車で通りかかった際に、「発掘」なる文字を発見し

車窓から撮ったこの写真は奇跡的にもアルバムに残っておりました。

 
f:id:hana0015:20180627173931j:image

 

土地柄、鎌倉幕府のこの中心地って出ちゃうんですね。

むやみに、いじれないから大変でしょうね・・・。

 

  

発掘後のカフェへ

 

 

昨日はゆっくり、その辺を散策しましたので中に入ってみましたよ。

 

普通のタリーズですよね♪ 私の大好きな(*^-^*)
f:id:hana0015:20180627173045j:image

正面にある丸い物は 鎌倉らしく、

由比ガ浜の花火大会の募金箱が花火玉で可愛い🎆

 

 

店内は奥に長くてスッキリ広いです。

 

 

  

すると、ありました!

 

北条氏の井戸


f:id:hana0015:20180627173029j:image

 

 

 こんなして、まるで博物館!

色々な出土品が、飾られているではありませんか。


f:id:hana0015:20180627173104j:image

 

 

源頼朝の義弟であります、北条時房の屋敷跡にタリーズコーヒー

すご~~い

 

 
f:id:hana0015:20180627173302j:image

 中でも目をひくのが、こちらに展示された物たちで

中には、八幡様から少し離れた 二階堂にある「永福寺」の瓦があるんです!


f:id:hana0015:20180627173116j:image

 

  

永福寺の瓦も出土

 

 

 先週たまたま行きました、こちらがその「永福寺」の跡になります。


f:id:hana0015:20180627173148j:image

 


f:id:hana0015:20180627173223j:image

 

 跡ですので、お寺はありませんから、余計にこの瓦が在ると言う事が

もうもう、浪漫ですよね🌟

感動してしまいました。。。

 

 

まとめ

 

 

皆さんも今度是非、立ち寄られてはいかがですか♪

 

 カフェ激戦区ですが、これは一味違う穴場です😊

 

 

 

タリーズコーヒー 鎌倉鶴岡八幡宮前店
所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目8番
電話:0467-73-7358
席数:82席(全席禁煙)
営業時間:全日 9:00〜20:00